カテゴリ:
おたぽる (プレスリリース) (ブログ)
主演の畠中清羅は、舞台初主演という立場ながら、堂々とした演技で、安心して観ることが出来た。本人は「感情の入れ方が難しかったのですが、共演者のみんなが教えてくれたり、演出のオクショウさんがアドバイスをくれたりして、最後の感情が高ぶる場面で、自分でもいい演技 ...

and more »

http://otapol.jp/2016/06/post-6928_entry.html


乃木坂46 公式生写真 「夏のFree&Easy」 初回盤封入特典 3枚コンプ 【畠中清羅】